日新メンテナンスは計装技術によって日本ものづくり企業様を支えるエンジニアリング会社です。

企業特徴

  1. Home
  2. コストダウン実現

コストダウン実現

保全・生産技術などの技術担当者様の代行機能

故障解析からのトラブル低減提案

故障解析からのトラブル低減提案

グローバル競争が当たり前となった現在、ファクトリーオートメーション化による24時間の生産ラインの稼動や、少ない人員でのオペレーションが生産現場では求められています。日新メンテナンスでは上記を実現するために必要な技術機能・調達機能・管理機能を合わせてご提供いたします。具体的には保全代行・調達代行・計画代行・予備品管理代行・現場調査代行などにより、お客様の全般的な作業工数を大幅に削減いたします。状況に応じた技術人員確保により、コストダウンを容易に実現することが可能となっております。

TPM・MTTR・MTBF提案

お客様の予備品管理による休転短縮
お客様の予備品管理による休転短縮

工数の削減だけではなく、技術集団である日新メンテナンスではTPM ・MTTR ・MTBF提案を積極的におこなっております。エンジニアリング代行により、お客様の生産設備・生産ラインのトラブルの防止により生産稼動時間の向上を実現いたします。様々な生産現場に精通した専門的な技術知識と経験の蓄積から、その現場に最適な改善提案によって休転時間・故障時間の短縮をご提供いたします。

コストダウン提案によるお客様へのメリット

コストダウン提案によるお客様へのメリット

保全代行・調達代行・計画代行・予備品管理代行・現場調査代行を実施による直接的なコストダウンのご提供だけではなく、これら業務データの蓄積を日新メンテナンスの専門技術スタッフが分析することで、最適な改善提案をすることが可能です。短期的なコストダウン提案だけでなく、本当の意味でのお客様の立場にたった改善提案・休転時間・故障時間にとって中長期的なコストダウン提案もご提供いたします。

To top