日新メンテナンスは計装技術によって日本ものづくり企業様を支えるエンジニアリング会社です。

会社案内

  1. Home
  2. 会社案内
  3. 代表挨拶

代表挨拶

代表取締役 立川英臣

やりたいことがある。めざすものがある。私が君に託すもの、それは会社の未来。

日新メンテナンスは社員 130名の会社。お世辞にも「大きな会社」とはいえません。知名度もほぼゼロに近いでしょう。業界では名前は通っていても、一般の人の目に触れる機会はほとんどありません。
でも私たちには、「大きな会社」にはないものもたくさんあります。それは自由な企業風土であり、将来への夢であり、そして人材に対する人一倍強い思いです。
当社は、エンジニアリングとメンテナンスの会社として「技術力」を売り物にしています。工場設備の設計技術、開発技術、そしてメンテナンスの技術でどこまで高いレベルに到達できるか、どこまで他社にはない独自性を確立できるかを、日夜技術者は新しい可能性を探っています。

そんな私たちにとって、人材は何ものにも代えがたい資本です。だからこそ、社員を家族同然に思い、海外旅行や充実した社内研修制度など、働きやすい環境を企業として提供することを心がけているのです。なぜなら、技術力やノウハウはそうした環境にいる人間の創造力から生まれ、優秀な人材を育成することが、企業の技術力の向上につながるからです。技術の向上が社会への貢献、すなわち社員の幸せに返ってくるのです。
私には夢があります。それは日新メンテナンスという会社を少数でも精鋭が集まった技術者集団に育て上げ、一流といわれるだけの技術力を確立し、工場やオフィスビルを動かすあらゆる設備の総合技術サービス企業へと発展していくことです。そして、日本一の技術によって、高い付加価値を世の中に提供していきたいのです。皆様が当社に来ていただくことが、そんな夢を実現させる第一歩になると信じています。
人材への期待が膨らむ中で、当社は皆様自身にとっても、技術者としてのスキル(技能)を高めキャリアを積む格好の「舞台」になるはずと信じています。当社がこれまでに蓄積した技術をどんどん吸収し、新たな技術を創造して一流のエンジニアへと成長するジャンプボードにしてください。

自主創造

日新メンテナンスは、顧客の信頼に応え、技術の向上とチームワークによって、
明るい働きがいのある職場を作り、事業活動を通じて社会に貢献することを使命としています。
そして、その結果として、適正な利益を上げて、会社の発展と従業員及びその家族の幸せをめざし、着実に歩んでいきます。

社是

  1. お客様の信頼に応えよう。
  2. 働きがいのある会社を作ろう。
  3. 大きな夢と高い目標に挑戦しよう。

行動指針

  1. お客様を大切にして、誠実と努力により信頼を高めよう。
  2. 自分の仕事に責任を持ち、積極的にやりぬこう。
  3. 改善と創意工夫をこらし、日々新たな前進をしよう。
  4. 意志の疎通をはかり、チームワークで明るい職場を作ろう。
  5. 健全明朗な心身を鍛え、常に夢をもって若さを保とう。
To top